Sho434Q について

坂崎 昌平 (Shohei Sakazaki):日系ベンチャーキャピタルの米国法人代表者を経て、TransCapを設立しました。テクノロジー市場調査、日米間のパートナーシップ支援、ベンチャー投資やM&Aの財務助言など、新規事業開発に関するサービスを提供しています。「米国IPO週報」発行人です。

米国IPO週報 – 2023/01/30

今週は、4件のIPO/逆さ上場、5件のM&A、42件のベンチャー資金調達を紹介しています。

注目スタートアップは、牛メタン削減、メタボロミクス解析、レンチウイルスベクター製造、VR教育コンテンツ、サイバー危機管理、小売店舗向け銀行決済などです。

Subscribe to get access

本ページではゲストの皆様に各カテゴリーの上位1社を紹介しています。Subscribe(購読)すると本サイトのすべての記事が読み放題になります。料金はクレジットカード払いで月額8,554円です。詳しくは購読のご案内をご覧ください

Guest Content

【米国IPO】

1月23日の週は4社が株式公開しました(SPAC、REITを除く)。

QuantaSing Group(QSG)
http://www.liangzizhige.com/
・教育(中国Beijing)
・オンラインコース;金融リテラシ、趣味など
・設立2016年、従業員2,269人
・売上$403M、損失$33M、時価総額$763M
・$41M調達、初日0.2%上昇

【米国IPO予定】

次週以降は下記の企業が株式公開する予定です。

SONDORS(SODR)
電動アシスト自転車
https://sondors.com/

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました(交渉中や承認待ちを含む;金額は買収価格)。

EvoquaをXylemが買収(水処理;$7.5B)
https://www.evoqua.com/en/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します(数字は今回の調達金額)。

<半導体、ロボティクス、モビリティ、他>

量子コンピュータのPasqalが$100M(冷却原子)
https://pasqal.io/

<環境、エネルギー、食糧生産>

牛メタン削減のRumin8が$12M(海藻由来サプリ)
https://rumin8.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

分子診断のCarisが$400M(がん精密医療;融資枠)
https://www.carislifesciences.com/

<教育、人材、働き方>

オンデマンド給与決済のDailyPayが$260M(従業員エンゲージメント)
https://www.dailypay.com/

< ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

AIのOpenAIが$10B(ChatGPT、Dall-E 2、Whisperなど;Microsoftが出資)
https://openai.com/

<フィンテック>

生命保険のResolutionが$1B(既契約受託;日本生命が出資)
https://www.resolutionlife.com/

<メディア、コンシューマ>

化粧品製造直販のMakeup by Marioが$40M
https://www.makeupbymario.com/

米国VC統計チェック(2022年;通年)

【米国VCファンド募集】

2022年のファンド募集総額は$163Bで、前年から6%増加した。

市場環境は悪化しているが、昨年来の勢いが残っていたのと、実績あるVCのファンド募集が続いた。

VCの投資余力は2022年9月末時点で過去最大の$290Bに達している。

【米国VC投資活動】

2022年のVC投資総額は$238Bで、前年から31%減少した。投資件数は15,852件で前年を14%ほど下回った。

とくにレートステージ以降の資金調達の金額やバリュエーションが大幅に下落している。

投資信託、PEファンド、ヘッジファンドによる投資が急減したが、CVCによる投資は比較的に堅調である。

【米国VC投資先Exit】

2022年のVC投資先Exitは前年を37%下回る1,208件だった。うちIPOは76件で全体の6%を占めた。

Exitバリュエーションの総額は$71Bと、前年の10分の1弱に落ち込んでいる。

データ出典:National Venture Capital Association米国IPO週報

米国IPO週報 – 2023/01/23

今週は、3件のIPO/逆さ上場、3件のM&A、32件のベンチャー資金調達を紹介しています。

注目スタートアップは、リチウム生産(直接抽出)、風力タービン点検修理、光合成強化樹木、SaaS従量課金管理、見込客抽出自動化、B2B不正決済防止、モバイルゲーム販売(アフリカ市場進出支援)などです。

Subscribe to get access

本ページではゲストの皆様に各カテゴリーの上位1社を紹介しています。Subscribe(購読)すると本サイトのすべての記事が読み放題になります。料金はクレジットカード払いで月額8,554円です。詳しくは購読のご案内をご覧ください

Guest Content

【米国IPO】

1月23日の週は1社が株式公開しました(SPAC、REITを除く)。

Cadrenal Therapeutics(CVKD)
https://www.cadrenal.com/
・バイオ(フロリダ州Ponte Vedra)
・血栓症/心房細動治療薬
・設立2022年、従業員1人
・売上なし、損失$1M、時価総額$63M
・$7M調達、初日18%下落

< 逆さ上場(交渉中や承認待ちを含む;金額は時価総額)

Aprinoia(アルツハイマ病/パーキンソン病治療薬;NYSE:ROSS;$320M)
https://aprinoia.com/

【米国IPO予定】

次週以降は下記の企業が株式公開する予定です。

TXO Energy Partners LP(TXO)
石油ガス開発;パーミアン/サンファン盆地
https://txoenergy.com/

【ベンチャーM&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました(交渉中や承認待ちを含む;金額は買収価格)。

VoltaをShellが買収(無料EV充電ネットワーク;広告収入で運営;$169M)
https://voltacharging.com/

【ベンチャーファイナンス】

未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します(数字は今回の調達金額)。

<半導体、ロボティクス、モビリティ、他>

電動バイクのOne Motoが$152M(スクータ)
https://one-moto.com/

<環境、エネルギー、食糧生産>

ESG商品取引所のXpansivが$125M(再エネ電力証書、オフセットクレジット、など)
https://xpansiv.com/

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

慢性腎臓病治療薬のPathalysが$150M(二次性副甲状腺機能亢進症)
https://pathalys.com/

< ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

自動翻訳のVannevarが$75M(国家安全保障向け外国語情報収集に特化)
https://www.vannevarlabs.com/

<フィンテック>

B2B不正決済防止のNsKnoxが$17M
https://nsknox.net/

<メディア、コンシューマ>

Web3ソーシャルゲームのPLAIが$32M
https://plailabs.com/