米国IPO週報 x SDGs:Goal 16 Peace, Justice and Strong Institution

1 9月
This image has an empty alt attribute; its file name is image.png
Goal 16:平和と公正をすべての人に「持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する」

(関連アジェンダ)

なし

(関連カテゴリー)

<ICTインフラ、エンタープライズ、マーケティング>

目次でも述べたように、Goal 16の 「平和と公正をすべての人に」の各アジェンダは国家や国際間の司法制度に関するもので民間企業がイニシアティブをとることは難しい。ここではGoalの文言を広く解釈して警察向けITソリューションのスタートアップを取り上げてみた。

(関連スタートアップ)

デジタルフォレンジックのCellebriteが逆さ上場(犯罪捜査など;NASDAQ:TWCT→CLBT)
https://www.cellebrite.com/

緊急通報APIのRapidSOSが$85M(IoT機器からも警察や消防に通報)
https://rapidsos.com/

警察向けSaaSのMark43が$38M(データ共有/解析)
https://www.mark43.com/

クラウド緊急通報受理/派遣手配のRapidDeployが$29M(警察、消防、救急)
https://rapiddeploy.com/

*金額は直近ラウンド;調達時期は2021年(8月末まで)

目次にもどる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中