米国VC統計チェック(2020年;第3四半期まで)

19 10月

【米国VCファンド募集】

2020年(第3四半期まで)のファンド募集総額は$57Bだった。すでに2019年の通年の総額($55B)を上回っている。激変する環境でのベンチャーへの期待や金融緩和継続による堅調な株式市場が追い風となっている。

【米国VC投資活動】

2020年(第3四半期まで)のVC投資総額は$112Bで、通年に換算すると前年を10%ほど上回るペースとなっている。投資件数は7,891件で前年を14%ほど下回るペースである。

レートステージの大型案件に資金が集中しており、シードやアーリーステージの調達は減少傾向にある。コロナ禍の影響もあり、バイオ、遠隔診療、教育技術、金融技術などが活発化している。

【米国VC投資先Exit】

2020年(第3四半期まで)のVC投資先Exitは598件となっている。うちIPOは66件で全体の1割強を占めた。昨年とほぼ同水準のペースである。

データ出典:National Venture Capital Association、米国IPO週報

1件のフィードバック へ “米国VC統計チェック(2020年;第3四半期まで)”

Trackbacks/Pingbacks

  1. Year in Review 2020 | 米国IPO週報 - 1月 4, 2021

    […] 2020年の大型IPO案件はこちら2020年の注目M&A案件はこちら2020年(第3四半期まで)の米国VC統計チェックはこちら […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中