米国IPO週報 – 2016/6/20

【先週(6/13の週)の米国IPO】

先週は2社が株式公開しました。

Paragon Commercial(PBNC)
・金融(ノースカロライナ州Raleigh)
・商業銀行;3拠点、預かり資産$1.3B
・売上$47M、利益$12M
・$25M調達、時価総額$182M、初日2%上昇

Viveve Medical(VIVE)
・医療機器(カリフォルニア州Sunnyvale)
・膣弛緩症高周波治療機器;非侵襲
・売上$3M、損失$14M
・$14M調達、時価総額$77M、初日0.3%下落

【未公開企業の資金調達】

未公開企業では先週、下記の企業が、資金を調達しました。

<エネルギー、環境>

・ネオジム磁石リサイクルのUrban Mining Companyが$25M

<ライフサイエンス、ヘルスケア>

・がん免疫治療薬のAlpine Immune Sciencesが$48M
・がん免疫治療薬のRgenixが$33M
・スキンケア医薬品のSunevaが$25M
・従業員健康保険プラットフォームのLEAGUEが$25M
・抗生物質のAllecraが$25M(多剤耐性グラム陰性菌感染症治療)
・オンライン心理セラピのTalkspaceが$15M
・高血圧超音波治療機器のReCorが$10M(腎除神経)

<教育、人材>

・求人・転職アプリのJobandtalentが$42M

<エレクトロニクス、etc.>

・ネットワーク・スイッチ向けプログラマブル・チップのBarefoot Networksが$57M(Googleも出資)
・ARヘッドセットのMetaが$50M
・AR向け光学エンジンのLumusが$15M
・半導体のSmarter Microelectronicsが$14M(MMIC、RF、アナログIC)
・ドライブレコーダ・アプリのNexarが$11M(クラウドで人工知能を利用)
・中軌道(MEO)人工衛星のOmnispaceが$8M(用途はM2M通信など)
・ベビー・モニタのNanitが$7M
・IoTプラットフォームのSORACOMが$6M(MVNO;日本企業)

<ICTインフラ、エンタプライズ>

・ITインフラ監視のLogicMonitorが$130M
・ログ管理のLogglyが$12M(Ciscoも出資)
・業務用マイクロアプリのSaphoが$10M
・NPO向け助成金・理事会管理のStreamLinkが$7M
・サイバセキュリティのSixgillが$5M(ダークウェブ監視)

<フィンテック、etc.>

・中国マイクロ融資のFenqileが$235M
・オンライン消費者金融のPayoffが$47M(クレジットカード債務の借り換えに特化)
・オンライン住宅ローンのBetter Mortgageが$30M
・オンライン消費者金融のAscend Consumer Financeが$11M
・マーケットプレース向け決済のPromisePayが$10M(エスクロ)
・発展途上国向けEコマース決済のTapp Commerceが$9M(銀行口座不要のモバイル・マーケットプレース・アプリ;インドネシアとフィリピンで展開)
・デジタル債券発行市場のOverbondが$8M

<メディア、マーケティング>

・音楽共有アプリのSoundCloudが$70M(Twitterも出資)
・パーソナライズド広告のCollectiveが$34M
・VRコンテンツ制作のThe Virtual Reality Companyが$23M
・UGCマーケティングのYotpoが$22M(ユーザレビュー活用)
・VRコンテンツ制作のWithinが$13M
・コンテクスチュアル・ウェブのNodeが$8M(レコメンデーション)
・スマホ仮想化のGraphite Softwareが$8M(アンドロイド対応)
・VRコンテンツ制作のFélix & Paul Studiosが$7M
・パーソナライズド広告のJivoxが$6M

<コンシューマ>

・中国配車アプリのDidi Chuxingが$300M
・シェアハウス運営のCommonが$16M
・P2P宅配アプリのRoadieが$15M
・高級時計通販サイトのCHRONEXTが$13M
・オンライン公証サービスのNotarizeが$8M
・結婚式ドレス・レンタルのVow To Be Chicが$5M(花嫁の付添人向け)

【ベンチャー関連M&A】

ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題となっています。

・LinkedinをMicrosoftが買収(ビジネスSNS;$26.2B)
・Blue CoatをSymantecが買収(セキュリティ;$4.7B)
・QLogicをCaviumが買収(ネットワーク半導体;$1.4B)
・Premier FarnellをDatwylerが買収(電子部品 × Raspberry Pi;$870M)
・Sequent MedicalをTerumoが買収(神経血管疾患カテーテル治療;$280M)
・QuadMetricsをFICO (Fair Isaac)が買収(クレジットスコア × サイバセキュリティ・リスク評価)
・One Kings LaneをBed Bath & Beyondが買収(生活雑貨)
・FleksyをPinterestが買収(ビジュアル・ブックマーク × キーボード・アプリ)
・JoyentをSamsungが買収(クラウド・インフラ)
・Wand LabsをMicrosoftが買収(アプリ操作用チャットBot)
・AdGearをSamsungが買収(デジタル広告)

【発行人】

Trans-it Capital ‐ https://venturewatch.wordpress.com.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中