米国IPO週報 – 2015/4/20

【先週(4/13の週)の米国IPO】

先週は6社が株式公開しました。

Etsy(ETSY)
・Eコマース(ニューヨーク州Brooklyn)
・手工芸品などのマーケットプレース
・売上$196M、損失$15M
・$267M調達、時価総額$1.6B、初日88%上昇

KemPharm(KMPH)
・バイオ(アイオワ州Coralville)
・乱用防止性のある鎮痛薬
・売上なし、損失$25M
・$56M調達、時価総額$160M、初日2%上昇

Party City(PRTY)
・小売り(ニューヨーク州Elmsford)
・パーティ用品専門店;北米に900店舗
・売上$2.3B、利益$56M
・$372M調達、時価総額$1.9B、初日22%上昇

Virtu Financial(VIRT)
・金融(ニューヨーク州New York)
・高速電子取引
・売上$723M、利益$190M
・$298M調達、時価総額$2.5B、初日17%上昇

Aduro Biotech(ADRO)
・バイオ(カリフォルニア州Berkeley)
・膵臓がん遺伝子治療薬
・売上$13M、損失$17M
・$119M調達、時価総額$1B、初日132%上昇

Cidara Therapeutics(CDTX)
・バイオ(カリフォルニア州San Diego)
・真菌感染症治療薬
・売上なし、損失$12M
・$60M調達、時価総額$190M、初日5%下落

【未公開企業の資金調達】

未公開企業では先週、下記の企業が、資金を調達しました。

<ICT & エンタプライズ>

・4G LTEネットワーク・ソリューションのCradlePointが$48M
・オープンソース・アプリ開発プラットフォームのDockerが$95M
・プログラミング学習サイトのFlatiron Schoolが$9M
・仮想現実ソフトウェア開発ツールのWorldVizが資金(Intelも出資)
・JavaScriptパッケージマネージャのnpmが$8M

・ネットワークセキュリティのIllumioが$100M
・クラウドセキュリティのAdallomが$30M
・二要素認証技術のDuo Securityが$30M(モバイル端末を活用)
・サイバセキュリティ警報システムのNSS Labsが$7M
・サイバ攻撃検知のAttivo Networksが$8M

・賃貸オフィス検索サイトのTheSquareFootが$2M(テナント専門ブローカ)
・職場情報共有プラットフォームのSlackが$160M(時価総額$2.8B)

<マーケティング、メディア & 広告技術>

・テレビ広告プラットフォームのClypdが$19M
・ファンタジーEスポーツのVulcunが$12M
・小売店舗データ解析のRetailNextが$125M
・デザイン・マーケットプレースの99designsが$10M(リクルートも出資)

<半導体/エレクトロニクス & ロボティクス/人工知能>

・バーチャルアシスタントのInteractionsが$10M(AT&Tの音声認識プラットフォームを買収)
・ビジョンプロセッサのMovidiusが$40M

<エネルギー環境、自動車、航空宇宙>

・企業向け蓄電システムのStemが$12M(電気料金を削減;三井物産、GEも出資)
・自動車向け透過型ヘッドアップ・ディスプレイのNavdyが$20M(スマホ・アプリをフロントガラスに表示、ジェスチャで操作)

<ライフサイエンス & ヘルスケア>

・ニコチン/コカイン中毒治療薬のEmbera NeuroTherapeuticsが$2M
・パーキンソン病遺伝子治療薬のVoyager Therapeuticsが$60M(Genzyme提携先)
・がん治療薬のEsperas Pharmaが資金
・糖尿病性神経障害治療薬のHydra Biosciencesが$11M
・心房細動治療薬のOmeicos Therapeuticsが6Mユーロ

・患者容体監視センサシステムのEarlySenseが$20M(Samsungも出資;三井物産とも提携)
・患者照合プラットフォームのCrossChxが$15M
・脊椎画像診断のOrtho Kinematicsが$10M

・医療用マリファナ宅配サービスのEazeが$10M
・脳トレ・アプリのPeak(Brainbow)が$7M

<金融技術>

・P2P不動産融資プラットフォームのLendingHomeが$70M(Renrenも出資)
・企業向け請求・支払管理プラットフォームのBilltrustが$25M(売掛金回収の自動化と資金繰りの改善)
・小額株式投資アプリのAcornsが$23M
・チャリティ寄付アプリのPledgelingが$4M

<教育技術>

・音楽教育アプリのTonaraが$5M(インタラクティブな電子楽譜;Baiduが出資)

<コンシューマ>

・配車アプリのWingzが$2M(空港送迎に特化)
・家事手伝いサービスのAlfredが$10M
・子供靴通販サイトのPLAEが$7M
・エアロバイクのPeloton Cycleが$30M(ディスプレイで遠隔クラスに参加)
・中南米の求人・求職掲示板のAssured Laborが$7M
・モバイルショッピング・アプリのSpring(Jello Labs)が$25M
・スマートロックのUniKeyが$1M(Kwisetと提携)

【ベンチャー関連M&A】

ベンチャー関連のM&Aでは下記のような案件が話題となっています。

・WPPがMedialetsを買収(モバイル広告効果測定)
・AppleがLinXを買収(カメラモジュール)
・NinebotがSegwayを買収(電動立ち乗り二輪車)

【発行人】

Trans-it Capital ‐ https://venturewatch.wordpress.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中